ビタミン

暮しと生活のお役立ち館
TOPビタミンの種類と特徴


ビタミンの種類や特徴、それと働き、どんな食品に多く含まれ

どんな効果があるのかを、ビタミンA、B1、B2,C、D、E

にわけて、食品に多く含まれるものや特徴を紹介しています。


毎日の食事、栄養のバランスはとても気になりますよね。

風邪をひいた時の食事は、ビタミンA、Cたっぷりのイチゴなど

便秘のときは、食物繊維の多い、海草サラダなどを食べる。

ビタミンの効果は種類によってさまざまです。




  
ビタミンの種類と特徴
  


ビタミンの種類を大きく分けると、水溶性と脂溶性ものに分類され、それぞれに特性があります。


水溶性の特性(水に溶けて油に溶けない)は、汗や尿などの水分と一緒に

体外に排泄されやすいので
欠乏しやすい事です。

逆に言えばとり過ぎによる心配をそれほどする必要はあまりないない事ですね。


脂溶性の特性(油に溶けて水に溶けない)は、体内で貯蔵され

必要に応じて働くため、
欠乏はおこりにくい事です。

必要以上にとりすぎると頭痛や吐き気などの症状をおこすこともあるそうです。





  ビタミンの種類と多く含まれる食べ物
  

下記に簡単にですが、ビタミンの種類と効果、食品に多く含まれする食べ物を紹介しています。


名 称 種 類 食品で多く含まれるもの 効 果
ビタミンA 脂溶性 うなぎ、レバー、チーズ、にんじん 視力低下の予防、皮膚や髪の保護など
ビタミンB1 水溶性 豚肉、レバー、大豆、豆類、ごま 乗り物酔いや、記憶力の低下を防ぐなど
ビタミンB2 水溶性 レバー、卵、いわし、うなぎ、サバ、牛乳 肥満の防止や、視力低下の予防など
ビタミンC 水溶性 イチゴ、緑黄色野菜類、いも類 風邪の予防や、ストレスの解消など
ビタミンD 脂溶性 煮干し、かつお、マグロ 虫歯予防や、骨粗鬆症など
ビタミンE 脂溶性 植物油、かぼちゃ、ほうれん草 抜け毛予防や、疲労回復など



  こんなときにはこの食事  


症状別 食事 ポイント
風邪のときは? 鍋焼きうどん、豚汁、茶碗蒸し、イチゴ、柿など ビタミンA、Cを多く含むこと
二日酔いのときは? 卵雑炊、野菜ジュース、消化のよい食べ物 消化がよいこと
便秘のときは? ごぼう、サラダ(海草) 食物繊維が多いこと
疲労のときは? ひじき、もずく ビタミンB1、B2、C、鉄分、カルシウムを摂取すること



生活習慣、食生活は人によってさまざま、十人十色の食生活です。

食生活が外食中心、睡眠不足、過労、喫煙、お酒の飲みすぎなど

の生活によっては特定のビタミンを多く必要とするケースもあるそうです。

規則正しい生活、バランスの取れた食生活をすることが健康につながると言うことですね!




 お出かけの参考に 


海外旅行の持ち物 子供とお出かけ!
海外旅行!お勧め時期 温泉の効能と入浴の心得
ジェネリック医薬品って? キャンプの基本道具!ガイド

 食事・家事にお役立ち 


ビタミンの働き 節約をする暮し
掃除の仕方
水道代の節約

  常識 ・ 知識  

結婚祝とマナー 引越の手続
香典の相場と礼儀 市区町村役場へ届出する用紙
収入印紙と領収書 防災グッズのチェック

 癒しのある暮しと生活 

アロマオイルの癒し ペットのいる暮し
ハーブティーの効能 楽器のエピソード

  植物を育てよう

ガーデニングの基本 ハーブを育てよう
観葉植物の効果

体 験 記

グアム旅行!体験記
Copyright(C) 2005 暮しと生活のお役立ち館 All Rights Reserved